« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

レストラン

海水浴→温泉→レストラン。バチが当たります。オススメのメニューは捕れたての魚料理。しかし、僕と中居の目に飛び込んできたのは…

「アントニオ猪木が監修する(株)日本元気研究所に提案し、採用されたスパイシービーフカレー」

これしかないでしょ!はい、ボンでした。失敗。

写真は道の駅にあった案内板。ややこしい。

060730_21400001

|

大飯町温泉

海水浴の後は地元の温泉へ。至福コース。ロビーにはこんな測定器がありました。福井は原発銀座です。

060730_20500001

|

若狭和田海水浴場

桶洗い&広報中居と共に恒例の海水浴。昨年、太平洋やったんで今年は日本海。くるりベストを聴きながらの道中、車内はテンション高いです。2時間半で到着。早っ!150キロ出てたしね。

福井の海はキレイですが、浜辺は…でした。ガラ悪い。MINMIと湘南乃風の需要が高かったです。あと、墨を入れたらモテるんかな?

それにしても幸せな時間でした。天気も良いし。海の家にOTODAMAポスターもバッチリ貼ってもらいました。来年は泊まりで来たいね。

060730_15360001

|

2006年7月25日 (火)

天神祭

恥ずかしながら初参加です060725_20220001。船に乗ってみたいなぁ。もやっとボールGETS!

|

2006年7月19日 (水)

SET YOU FREE@Fandango

「町田劇場~十三死闘編 3WAYマッチ~ジャックナイフは錆付いたのか?」

“武蔵野のジャックナイフ”の異名のもと、町田直隆(ex.BUNGEE JUMP FESTIVAL)が信じるROCKを劇的に体現するのが「町田劇場」。

彼のライバルこそが“歌う青春ドラマ”こと植木遊人(ex.ダブルオー・テレサ)。そこへ“下北沢SHERTERの番人”高森ゆうきが参戦してきたものだから…この日、Fandangoが戦場と化すことに!

「チャンチャン♪」的なオチが関西人には嬉しい町田劇場。オイオイ、BARカウンターには上がったらアカンやろ。次回もお楽しみに~。

060719_22020001

|

2006年7月18日 (火)

OTODAMA~掛け湯シリーズ④~ @磔磔

POLYSICS/THE BACK HORN

「入浴前の掛け湯はマナー」という事で、OTODAMA本編前の“掛け湯シリーズ”を今年も実施しました。

昨年の“シリーズ①”は音速ライン/椿屋四重奏@バナナホール、“シリーズ②”は赤犬/POLYSICS@ファンダンゴ、今年7/15の“シリーズ③”はANATAKIKOU/ポメラニアンズ/メレンゲ@クラブクアトロ。そして“シリーズ④”は京都磔磔!

先攻は大方の予想を裏切ってポリシックス!初っ端から「Pi」「Urge on!!」「XCT」「Kaja Kaja~」…と怒涛の選曲!全力疾走ライブ!雨降り、夏、京都、磔磔、POLY…掛け湯どころの騒ぎじゃない!蒸し風呂じゃい!客席の混ざり具合がカッコイイ。

後攻はバックホーン!この日の4人は凄まじかった!狂ってた!磔磔の湿度、客席の熱気、POLYとの対バン…これらの環境が4人を狂わせた!ここまで“壮絶”なライブは体験した事がない!負けてなるかと僕も必死で応戦…すっごい充実感が残りました。

ここ最近、バックホーンがめちゃくちゃカッコイイ。ライブも、ライブに向かう姿勢も、もちろん音源も。vsサンボ@バナナホール。vsPOLY@磔磔。色んな場所で、色んな対バンを見てみたいし企画していきたい。全てを飲み込んでデカくなっていこう!

曲順表はコチラからhttp://www.shimizuonsen.com/event/otodama06/top.html

060719_00250001

|

2006年7月17日 (月)

FM802 HOLIDAY SPECIAL@和歌山マリーナシティ

前日から和歌山入りをしていたのですが、ホテルの部屋を飛び回る“蚊”のせいで一睡もでぬまま集合時間を迎えることに。クレーム通じず…和歌山です。6:15ホテルを出発。晴天!何とかもってちょ-だいね。

マリーナシティ特設ステージより、FM802の公開放送が終日行れました。DJは中島ヒロトさん&加藤真樹子ちゃん。ディレクターは濱田さん&車田さん。普段から音泉公演を気にかけて頂いている変人の皆様です。プロデューサーの山本さん、事業の野村さん、営業の伊藤さん&西村さん、マリーナシティの堀内さん…変人の集まりで楽しい番組になりました。ファンキー802!カトマキちゃんゴメンね。

本番中、美味しそうにビールを飲むのはストレングスビヨンドの乾さん。今回は無理を言いました。サマソニ頑張ってください。ファックOTODAMA!

夕方から雨が降り出しました。そう言えば今日のビーイングさんは富森さんじゃないですか!通称、雨漏りさん。ビッチョビチョやぁ。ビッチョビチョはお家だけにしといてください。新婚さんなんやから。

帰り道、あまりの睡眠不足に豪雨の阪和道で居眠り運転をしてしまいました…。野村さんごめんなさい。あほじゃ!ボケじゃ!

黒潮音泉、入りたかったなぁ…。

060717_15470001

|

2006年7月16日 (日)

結婚パーティー@梅田 → 前乗り@和歌山

番組制作会社レイドバックのマース君。この“天六白身魚メガネ”が遂に年貢を納めました。お幸せに。お祝いライブはタバコジュース♪

その足で和歌山へ。翌日、マリーナシティからFM802の生放送があります。ホリディスペシャル。このライブステージを音泉が担当させて頂きます。前乗りしてステージ設営。花火大会を見終わってから仕込み開始…終わったら深夜1:00!明朝は6:15ロビー集合DEATH!

060716_17080002 060716_20060001

|

2006年7月15日 (土)

OTODAMA'06 最新情報

只今7/15(土)のAM3:11。bonobos@BIGCATの熱いライブを終えて、先ほど会社に戻ってきました。

本来ならば7/14(金)中にオフィシャルHP上で発表したい情報があったのですが…諸事情により間に合いませんでしたので、この風呂具を借りて発表させて頂きます。

<OTODAMAオフィシャルグッズ発表!>

・OTODAMA Tシャツ \2500 [ホワイト/ピンク/ブラック][XS/S/M/L]

・OTODAMA ステッカーセット \500 [4種類入り]

・OTODAMA タオル \700 [イエロー]

・音泉 Tシャツ \2500 [ネイビー/ターコイズ/エンジ][XS/S/M/L]

7/15&18「掛け湯シリーズ」より発売を開始します!全てが自信作!OTODAMAは掛け湯から始まります!それでは後ほどクアトロで♪当日券も出ますよ。

更に、7/15(土)0:00にオフィシャルHP上で発表したい情報もあったのですが…こちらも諸事情により間に合わなかったので、この風呂具を借りて発表させて頂きます。

<OTODAMA 音泉案内人(司会者)発表!>

・音泉案内人:大槻ケンヂ

・案内人助手:土井コマキ(FM802「MIDNIGHT GARAGE」DJ)

オーケンさん&土井ちゃん、当日の案内よろしくです!皆さん8/12&13は服部緑地でお会いしましょう♪

060715_00400001

|

2006年7月 7日 (金)

MAN-ZOKU NiGHT in 関西vol.4@club☆jungle

七夕の夜に「MAN-ZOKU NiGHT」…何か起こりそうな予感☆今回の「満足娘。」はクオリティーが高く、企画もエンタテインメント性が高かった!非常に満足のいく内容でした。あと「へびいちご」はやっぱり面白かったです。

18歳未満はクリック禁止http://www.manzoku.or.jp/kansai/kikaku/night/index.html

060707_23030001

|

2006年7月 3日 (月)

KOOLOGI@Shangri-La

“2nd ONE MAN TOUR”

KOOLOGI are … Vo&G:AKIO(ex.SNAIL RAMP)、 G:アベフトシ(ex.THEE MICHEL GUN ELEPHANT)、 D:ARIMATSU(from特撮)、 B:KATSUYA.N(ex.東京スカンクス)

①ぶわりと波に鯱 ②キリングムード ③アトリエ ④名を ⑤Guess ⑥爆音の宝石 ⑦二人のキスを待つあいだに ⑧谺す ⑨マティダブルース ⑩Guilty Way ⑪Free Fall ⑫I fought the law ⑬Fujiyama Already ⑭Dera Bob EN①Bonito Knot

Koologi_4

|

2006年7月 2日 (日)

ライディーン@digmeout cafe

「想う壺スペシャル」

FM802DJ土井ちゃん&digme古谷さんが企画する「想う壺」シリーズの記念すべき10回目。先日はタテタカコさん。今日はライディーン。2日通してオープニングに岩崎愛ちゃん。ライディーンとは、クボケンジ(Fromメレンゲ)&皆川真人が「想う壺」の為に結成したスペシャルユニット。このフットワークの軽さがライディーンの魅力です。

あれれ?お客さんが泣いてます。隣にビクター甲斐さんの姿。いったい何をしたんですか!

060702_22380001

|

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »