« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月29日 (火)

FREEASY BEATS

弟TAKU(左)と兄RYO(右)からなる兄弟ヴォーカルユニット「フリージービーツ」が7/7にメジャーデビュー!趣味がサーフィンという兄弟は、湘南界隈で活動中!http://www.freeasybeats.com/

今日はFM802へご挨拶。DJの吉村さんと雰囲気似てません?

070529_18220001

|

2007年5月25日 (金)

POLYSICS@BIGCAT

すんごいんよPOLYSICS!BIGCATワンマン挑戦は2001年以来、実に6年振り!磔磔!スタークラブ!!BIGCAT!!!関西3公演ぜーんぶ即日完売!!!!

もちろん客席は大盛り上がり!エアコンが全然追いつかへん!ステージ&客席一体型のエアコンやから、ステージはもっと暑かったんちゃうかな…照明もあるし…いやいや、嬉しい悲鳴です!あと、ステージ前にはお立ち台×2つ張り出していたので、最前警備は大変大変…こちらも嬉しい悲鳴です!

最近、BIGCAT完売公演では客席中央にもバリケード(鉄柵)を設置するんですって。特に女性客が多い場合。転倒防止の為にBIGCAT和尚さんが考案したそうです。おかげで怪我人が少なくて済みました。和尚さんやるやん!

そうそう、ハヤシ君がMCでフライング発言しちゃいましたNE!

「RUSH BALLに出演しまーす!」

GREENSさん、ありがトイス!

070525_22110001

|

2007年5月24日 (木)

音速ライン@心斎橋クラブクアトロ

音速ちゃん、半年振りの大阪ワンマンです。男女比半々の客席は「待ってました」と割れんばかりの大歓声!人気あるやーん。

ヴォーカル藤井さんの歌声は切なくて、温かくて、何度聴いても心に沁みます。今日もやられてしまいました…。逆に、荒々しくて攻撃的な演奏に心拍数は上がりっぱなし!ドキドキさせてくれます。このバランスが音速ちゃんの魅力!

そしてそして、次回大阪公演が決定しました!OTODAMA'07のプレイベント「OTODAMA~掛け湯シリーズ~」に参戦してくれます!7/20(金)@BIGCATでお会いしましょう!OTODAMAグッズの先行発売も予定しています。

|

2007年5月23日 (水)

合同練習@J2K道場

SET YOU FREE千葉さんと羽曳野にあるJ2K道場へ。プロレスラー泉州力さん達に稽古をつけて頂きました。泉州さん、長州力ばりの風格の持ち主です。背筋が伸びます。

セッチュー号で難波まで戻り、千葉さんオススメ「ヘルシー温泉」へ。練習後の銭湯は格別!まさに極楽です。酸素風呂は最高でした。

070523_00400001

|

2007年5月20日 (日)

フラカン@磔磔 延期対応

ヴォーカル鈴木圭介さんの喉の不調の為、予定していた公演が9/7(金)に延期になりました。フラワーカンパニーズのライブ自体が2ヶ月間お休みになります。楽しみにされていた皆さん、大変ご迷惑をおかけ致します。申し訳ございません。

チケット払い戻し&延期説明対応で、昼過ぎから会場へ。来場されたお客様は2名でした。「延期は知っているのですが、なんとなく見学に来ましたー」との事。

不謹慎ですが、ライブハウスでこんなにノンビリ過ごしたのは初めてです。まかないのカレーライスを頂いて、お菓子を頂いて、飲み物を頂いて…食べてばっかりやん!

圭介さん、お大事になさってください。

070520_17390001

|

2007年5月19日 (土)

SCOOBIE DO@磔磔

Funk-a-lismo!vol.3のツアーファイナル。やっぱり磔磔でみるスクービーは最狂!本人達もお客さんもキ○ガイ寸前!ギリギリな感じが堪らんのです!リーダーはギリギリアウトで一時避難していましたが…

本番中、「外車が乗り込んできました!」と磔磔スタッフさんからの報告。めっちゃ怖いでしょ?絶対ヤ○ザやん!

ビビリながら外に出ると…

大きな外車がドーン…

ドアが開いて…

降りてきたのは…

田中貴やん!

exサニーデイのベーシスト、exスクービーのマネジャー、現スネオ君のマネージャーの田中貴やん!なんでやねん!

ツアーファイナルという事で、車をぶっ飛ばして急遽駆けつけてくれたんですって。めっちゃ良い人!田中さん以外にも、多くの方々がセルフマネージメントを開始したばかりのスクービーのツアーファイナルに集まってくださいました!勿論お客さんも。完売で客席はパンパンですよ!皆さん、本当にありがとうございます!磔磔さんもいつもありがとうございます!

スクービーは多くの人に愛されています。嬉しいね。もっともっと頑張ろうね。

この日、京都は観光シーズンでホテルはどこも満室。たまたま空いていた最上階の見渡し最高の部屋で男同士、田中さんとツインで宿泊する事に…MOBY逃げんなや!

070520_12000001

|

2007年5月18日 (金)

ホイフェスタ

まだまだ行きます沖縄バンド!ホイフェスタが歌う今どきの女の子の恋愛感と、キッチュでポップなチャンプルーサウンドがティーンに大人気なんです!

このホイフェスタと一緒に5/16@VARIT.&18@KING COBRAの2公演に臨みました。ボーカルのアチちゃんは古着&ロリータ少女代表的な存在で、お客さんもオッシャレさんで若い若い!

普段僕達がご一緒しているバンドさん達とはまた違ったタイプのバンドですが、ここに集まっくれるようなオシャレキッズ達こそが「音楽ファン予備軍」だと思うんです。すっごい純粋!YUKIちゃんのチラシを大切に持ち帰ってくれたり、音泉の総合チラシを熱心に読んでくれたり、対バンのお客さんに最前列を譲ってあげたり…。

若い子の多数が歌謡曲やジャパレゲに流れる中、音泉が携わる事で「ロックンロールもいいやん」ってなってくれればなーって思ってます。

そして、大人になったお客さんが「ずっと最高」って思えるホイフェスタであって欲しいし、逆に成長したホイフェスタがホイホイホイホイ若い子を巻き込んで「ライブって最高やん」って思わせてくれたら嬉しいです。

ただ問題がひとつ。担当者がロリコンなのはやばくないですか?ムラムラです。村八分です。村八分です。

070527_17530001

|

2007年5月13日 (日)

ははの気まぐれ@拾得

母の日に京都拾得(じゅっとく)で“ははきま”です。昨年はゲストにTOMOVSKYをお招きしたんですが、今年はワンマン。母の日=拾得は定着させていきたいね。

ははきまのライブは迫力や凄みがあったりする訳ではなく、その自然で平熱な演奏や佇まいが魅力です。強いメッセージがある訳でもなく、ルックスが良い訳でもなく、お洒落な訳でもない…だから受け入れやすいんです。是非、彼らの音楽に触れてみてください。

この日は2部構成だったんですが、休憩明けにスペシャルなシークレットゲストが登場しました!ムッシュかまやつさんです!お客さんも大盛り上がり。ムッシュさん、ありがとうございました。

空き時間に堀川通沿いにあるラーメン「笑麺」へ。ここメッチャ美味しいんです。欲張りな招き猫が出迎えてくれますよ。

070513_19010001

070513_18220001

|

2007年5月11日 (金)

SABOTEN@心斎橋クラブクアトロ

アルバム『CLASSIC』を引っ提げたツアーで日本全国を周ってきたサボテン。ツアーファイナルは地元大阪で盛大にね。盟友のPAN&SHACHIも駆けつけてくれました。

この日も思ったんですが「シナリオ」はやっぱり名曲!今のサボテンの代表曲やね。上がります。

まだまだ課題はあるけれど、この勢いは真似できるもんじゃない実力です。可能性大なサボテンを披露できたんじゃないでしょうか?ツアーお疲れさまでした。

打ち上げでのサプライズ!サボテンが誕生日ケーキ&ヘルスメーターをプレゼントしてくれました。イベンターはプレゼントする側なので、バンドからプレゼントを貰うのは初めてです。照れくさいなぁ…どうもありがとう。http://www.sabotenrock.com/pc/

070512_01030001

|

2007年5月 8日 (火)

サンボvsゴーイング@VARIT.

新しき日本語ロックキャンペーン。神戸大会はGOING UNDER GROUND!

ずーっと実現させたかった組み合わせです。2組とも表現方法は違えど、根っこの部分は近いんじゃないかなと。お客さんも混ざり合ってハッピーなライブになりました。対バンによって見え方や感じ方が違ってくる…この魔法が2マンライブの醍醐味なんじゃないでしょうか?

打ち上げはスタークラブのワッシーがバイトをしている焼肉屋さんへ。初遭遇の2組は興味津々、質問質問の連続でした。

2軒目はサンボスタッフと共に山手通り沿いのダーツバーへ。お洒落です…恐縮です。慣れないダーツだったんですが、高得点が出ちゃいまして…マイダーツをGETしちゃいました。

070509_04370001

|

2007年5月 5日 (土)

スクービーvsTOMOVSKY@VARIT.

“Funk-a-lismo!vol.3”にトモさん登場!バックバンドは「ははの気まぐれ」改め「ハハキマスキー」で臨みます!http://www.hahakima.jp/

トモさん、東京から下駄履きでやってきたそうです。リハーサルも下駄でした。ほんで、本番でも…下駄履きやん!

MCで「ハハキマスキーが選曲したんだけど…渋過ぎるよ!スクービーのお客さんが踊れるようなダンスチューンを選曲しなきゃ」ダメ出しするトモさん。ん?トモさんの曲にそんな曲ないやん!仮にあったとしても、下駄やし踊れへんやん!http://www.tomovsky.com/

スクービーはコヤマ君の声の調子が悪かったんですが、その分マツキ君&ジョー君が攻撃的な演奏で前へ前へ!モビー君も前に出て来て(何でドラマーが出て来てんねん!)、より“4人でやっている感”が爆発していました。満員のVARIT.も大盛り上がりやったしね。

終演後、スクービーは夜走りで金沢へ移動。トモさんと川本君(ははきま)とボクは阪急電車で大阪に向かいます。楽しい子供も日になりました。

|

2007年5月 4日 (金)

サンボvsホルモン@U★STONE

新しき日本語ロックキャンペーン。滋賀大会はvsマキシマム ザ ホルモン!この人達、楽しい所ばかりが目立つけど、実はメチャクチャ真面目で真剣にライブに取り組んではります。ここ最近ご一緒する機会が多いんですが、スッゴク楽しい分、緊張感もハンパなく凄い!バンドの事も色々知っているし、とにかくアンテナが高い。脱帽です。ライブはド迫力!ドドドドドドド…ド迫力!!!!

この日のサンボは狂っていた!近藤君のベースプレイは狂気そのもの!それでも出音は狂っていない…カッコ良かったです。木内君の汗の噴出しっぷりはまさにドラマーでした。ホルモンとの出会いから現在までを話す山さんに、ホルモンへのリスペクトを強く感じました。

大成功のライブの後には、大失敗の打ち上げが付き物です。皆、飲み過ぎてやらかしちゃってます!ボクも…記憶喪失。気がついたらホテルの部屋で寝てたし。そうそう、U★STONEの赤士店長もやらかしてたなぁ。マンスリーのタイトルが「悲しき日本語ロックキャンペーン」になってたもんなぁ…残念。ダイスケはんの横が公開処刑される赤士君。ホンマに食事制限してるかいな?http://blog.livedoor.jp/tsudadaisuke/archives/50726022.html

070505_01310001 070504_22480001

|

2007年5月 3日 (木)

スクービーvs怒髪天@高松DIME

SCOOBIE DOが最新作『トラウマティック・ガール』を引っ提げた全国ツアー“Funk-a-lismo!vol.3”で香川県は高松に参上です!

会場に着くなり、MOBY君とコトデン瓦町駅近くまで「讃岐うどん」を食べに行きました。この人、麺類大好き。

福山、高松、金沢の対バンは怒髪天!3箇所とも初上陸なんですって。怒髪のライブはその人間性に比例して、間口が広くって奥行きがあります。漢(オトコ)としての器のデカさを間近で感じて、スクービーにも刺激になったんじゃないでしょうか。いやぁカッコ良かった。またご一緒させてください。

DIMEさんは映画館を改築したライブハウス。この雰囲気が2組にピッタリ合います。店長の坂東栄治さん(スゴイ名前!)はラテンノリなオモシロおやじ…いやいや、ユーモアたっぷりな方でした。http://www.dime-dime.com/

特筆したいのがDUKEの玉乃井さん、寺坂さん、岩田さんがお手伝いに来てくださった事!スクービーは事務所やレコード会社に属さず、自分達だけで動き始めたばかりです。ただ、こういった愛情をお持ちの方々のご協力ナシでは何も出来ません。今後ともよろしくお願いします!嬉しかったです!http://www.duke.co.jp/

070503_23000001

|

2007年5月 1日 (火)

つじあやの@Hatch

スピードスターミュージック皆川さんとミナミで打ち合わせ。お互い本音をぶつけ合えるので、すごく気持ちいいです。色々生まれる感じ。

そのままHatchの楽屋へ遊びに行きました。あやのちゃんは“男らしい”女の子。ボクよりも強いです。ステージ度胸もあります。落ち着いた、あやのちゃんらしい、素敵なライブでした。カッコイイわ。

隣の楽屋はHARCOさん。「ウィンタースポーツレインボー」大好きです。音泉イベントにも是非お誘いさせてくださいね。

070501_21340001

|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »