« 男!伊藤勇気 | トップページ | ジャパハリネット@磔磔 »

2007年9月28日 (金)

ジャパハリネット@BIGCAT

今ではそんな事はないけれど、何年か前まで「ダイブ」が「ファッション」の様な時代がありました。聴くんじゃなく、見るんじゃなく「ダイブをしに来る」だけ。

主催者という立場で肯定してはダメなんやけど、気持ちが上がって…楽しすぎて…こらえ切れなくなって…初めてダイブという行為が生まれるんやと思うんです。“自然発生的”な行為。気が付いたら泳いでた、みたいな。

それをアホは“目立ちたい”、“調子に乗って”、“仲間がいるから”…という「今だけ」感覚でダイブをしよる。曲の空気を読まないし、迷惑も考えないし、人に怪我をさせる。

「今だけ」感覚の客は2年もしたらライブに来なくなるでしょ?音楽が好きな訳じゃないから。そんな奴らに「ずーっと音楽が大好き」なお客さんを怪我させて欲しくないし、「ずーっと活動し続けたい」バンドを邪魔してほしくないので、『前説』として注意を促す事があります。

JHNにもそんな時期がありました。でも、そうじゃないお客さんもいる中、一方的に抑え付けるのは違うので…寸劇を交えた前説をやってみたんです。そしたらメンバーに受けてしまいまして…しばらくやっていました。勝率1割。

そして今回のBIGCAT。メンバーから“最後のお願い”という事で、久々に前説をさせて頂きました。超満員という事もあったし。でも…ボクが一番調子乗ってんちゃうん?

070928_20220001

|

« 男!伊藤勇気 | トップページ | ジャパハリネット@磔磔 »